令和元年5月の特殊詐欺認知状況について

先月の大阪府内の特殊詐欺認知状況をお知らせします。5月の特殊詐欺の認知件数は77件でした。最も多かったのは、役所や銀行を騙ってキャッシュカードを騙し取ったり、有料サイトの未納料金を求めたりする架空請求詐欺で、40件でした。その他には、息子等を騙るオレオレ詐欺が28件、還付金等詐欺が7件、融資保証金詐欺が2件発生しました。
 また、警察官や金融庁の職員を騙って電話をかけ、自宅を訪問して被害者にキャッシュカードを封筒に入れさせて押印を求め、被害者が印鑑を取りに行った隙に、別の封筒とすり替えてキャッシュカードを盗む手口などの窃盗事件は、24件発生しました。

< 前の記事へ( )| 次の記事へ( )>

コメントを残す

サブコンテンツ

吹田市の物件はこちらから検索!

物件の種類ごとに検索できます(^v^)

list_008_f-trans新築一戸建て
list_008_f-trans中古一戸建て
list_008_f-trans土地
list_008_f-transマンション

※当社物件検索サイトへジャンプします。

当社はなんと10:00~22:00まで営業!お問い合わせは06-6310-7757まで!

メールでのお問合せはこちらのお問合せフォームからどうぞ(*^_^*)

2019年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

このページの先頭へ